21 8月
AV

【創作支援名前倉庫】対になる名前

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • フィンセント・ファン・ゴッホによる絵画作品《ローヌ川の星月夜(星降る夜)》の解説。

  • 口の中のものへの嫌悪感やらなにやらで、俺の顔は生理的に溢れてくる鼻水と涙でぐちゃぐちゃになっていた。

  • 20
29 5月
AV

010

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • 「これ、は…」 恐る恐るそう訪ねると、目の前の少年はフォークで肉を一口サイズに分けながら、ふふふ、と意味ありげに笑った。

  • 三十路になってもこんな稼業を続けているのかという虚無を抱きながら、俺は今日のターゲットを探していた。

  • 6
23 6月
AV

蒲原有明 春鳥集

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • ああ、その腕が痛いんじゃな…でも今はそれを外してやることは出来ぬ。

  • 黎士 この挑戦を受けてくれてありがとう。

  • 11
1 11月
AV

横山邦治氏

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • (聞きね、くるるのくろがねを。

  • 3
11 1月
AV

“露”の例文|ふりがな文庫

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • (嗚呼うたかたや、 そのゑまひ、このねがひ。

  • ……ねぇ、鬼灯ってお盆に飾る鬼灯でしょう?」 「……、よく知っていますね、貴女」 からからと僕は笑った。

  • 16
3 2月
AV

横山邦治氏

つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ つや せい 星月夜 げ
  • 出逢えたことの幸せを、噛みしめて。

  • ゴッホは自身が盲信していた自然世界との一体化について次のように語っている。

  • 9