9 7月
AV

八代亜紀の歌詞一覧リスト

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • 1kHz|48. 0kHz|176. 帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。

  • 八代亜紀 やしろ あき 愛の終着駅 作詞:池田充男 作曲:野崎真一 寒い夜汽車で 膝をたてながら 書いたあなたの この手紙 文字のみだれは 線路の軋み 愛の迷いじゃ ないですか よめばその先 気になるの 君のしあわせ 考えてみたい あなた何故なの 教えてよ 白い便箋 折り目のなかは 海の匂いが するだけで いまのわたしを 泣かせるの 北の旅路の 淋しさにゆられ 終着駅まで ゆくという あなたお願い 帰って来てよ 窓にわたしの まぼろしが 見えたら辛さを 解ってほしい --------------------------------------------- もっと沢山の歌詞は 曲名:愛的終點站 愛の終著駅 中文歌詞:Gypsy. 1点のみの出品ですので交換はできません。

  • 15
27 10月
AV

八代亜紀 愛の終着駅

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • 4kHz|192. ハイレゾ商品(FLAC)はシングル(AAC)の情報量と比較し約15~35倍の情報量があり、購入からダウンロードが終了するまでには回線速度により10分~60分程度のお時間がかかる場合がございます。

  • だが、のでは、同年発売したヒット曲「」を歌唱したため、本楽曲が紅白で歌唱されるのは、発売から15年後の・まで待たねばならなかった。

  • 9
22 3月
AV

愛の終着駅 歌詞 八代亜紀 ※ oua-prototype.ecreators.com.au

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • 愛の終着駅 編曲:• この度はご覧いただきありがとうございます。

  • において最優秀歌唱賞を受賞し、前年の「」に続き2年連続の最優秀歌唱賞受賞という快挙を成し遂げた。

  • 1
1 7月
AV

愛の終着駅 八代亜紀 歌詞情報

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • 本楽曲をモチーフとしたテレビドラマ「」(「」)がに製作・放送された。

  • 八代亜紀さん『愛の終着駅』の歌詞 アイノシュウチャクエキ words by イケダミツオ music by ノザキシンイチ Performed by ヤシロアキ. これは、、のと並び歴代一位である。

  • 14
6 12月
AV

Amazon

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • 実際の商品の音質とは異なります。

  • 針とびはないかと思われます。

  • 7
17 6月
AV

ヤフオク!

の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀 の 愛 終着 駅 八代 亜紀
  • ハイレゾ商品(FLAC)の試聴再生は、AAC形式となります。

  • 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 好きと嫌いは紙一重 あなたにめぐり逢えてから 扉が開くたびに夜の気配 愛していませんほんとです 他人ねいまのあなたは 寒い夜汽車で膝をたてながら おぼえていてよねえあなた ふりむけばどこかに あなたが背中を向けたから 恋のあぜ道歩いてきたわ きっとあなたといつの日か 広瀬川流れる岸辺 赤い灯が水面に揺れている 天神囃子ききながら 白く舞い落ちる冬の空で マリコの部屋へ電話をかけて 人生は山があり谷もあり やさしく見えても女の道は この指をはなしたら こころの海を船がゆく もしも淋しくなったなら ごめんなんて云われたらもう 雨に打たれて消えるなら 見抜けなかったあんたの嘘に ふともの想う横顔や 雨が窓を打つ私の胸を打つ セピア色したハネムーン写真 古い酒場に来てみたらタバコで 雨がやんだらお別れなのね二人 波が荒れてる暗いはしけ 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 心が忘れたあのひとも 涙枯れても夢よ枯れるな 泣かずに待てと あなたに逢えぬ悲しさに 揺れる漁火ひとりで眺め 海猫が鳴くからニシンが来ると 今は動かない色あせ古びた 泣かした事もある冷たくしても 母ちゃんが残してくれた 手縫いの浴衣あん男はおりゃ 幸せはいらないあなたが 歌へや歌へや泡沫の夢幻や 汽車にゆれながら まるで一枚の絵を描くように あんたはあほや夢ばっかり 電話をくれよと言ったから あせらずにゆくのゆっくり あんたによく似た広い背中の 北の町ではもう悲しみを暖炉で 体に残る傷でさえ ひとりで生きてくなんて 故郷をはなれてひとりぼっち 春の嵐に散りゆく花か 汽車を降りて歩けば風とすれ違う ある人が言った母の愛は 恋人にふられたの 噂の好きな人目をさけて 泣き声あげてひとは皆生まれる 朧月夜は男に似合う おまえさん雨だよ淋しいよ 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し こんな日はあの人のまねをして 青い炎に燃えつきながら なんで私を女になんか 港のまちに住む人に 好きな男のぬくもりは ふるさと お前のためならこの命 こんな哀しい女の涙 女の夢は捨てたけど 一度でいいから人並に この世に生まれた不思議 雨にうたれてこぼれた花を おんな港町どうしてこんなに 指をからませ愛をささやく 悲しみ色したお酒に混ぜる 風が吹きぬける いつものように幕が開き恋の歌 悲しいうわさを聞いたよ昨日 振り子のように悲しみの法則は 誰もいないこの部屋に Come on-a my house, my house 注ぐひとと飲むひとと あきらめましたあなたのことは 恋もしたわよだけど駄目なの 恋し恋しと羽根を噛み かたいきずなに想いをよせて 白樺青空南風こぶし咲く ドアを閉めても何処からか あなた変わりはないですか 肩につめたい小雨が重い 霧にだかれてしずかに眠る星も 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し You know I want you baby Now you say you're lonely 水の流れにこの姿を写し 黒い花びら静かに散った 激しいばかりが恋じゃない あなたと私のさだめの川は 恋ってつらいものね 恋の悩みがあればあたしの店に 思いかなわぬ夢ならば 抱いて下さい命も息も 枯葉散る夕暮れは たとえ一夜の契りでも さみしさのつれづれに 卒業間近の最後の授業で 明日も咲くバラの花 この広い宇宙のかなたで 山の淋しい湖にひとり来たのも 傷ついたこゝろざし 東京21時最終ひかり 夜はだれでもみなし子だから 夜の中洲は思い出ばかり 捨てちゃいやだと私が泣いた 逢いたい逢えない愛しい男 涙には幾つもの想い出がある この道はあなたと来た道 雪が降る雪が降る The thrill is gone There is a house in New 残酷な天使のように あなたを愛してはいるの 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 電車に乗るといろんな人に 哭いているような長崎の街 真綿色したシクラメンほど いつも世間の色恋沙汰には 逢いにゆきたい逢うのがつらい ENDINGの曲が終ると 証証証城寺証城寺の庭は 他人を妬まず羨まず心を豊かに ふらり降りて枕木踏めば 不知火ともしに帰らんね 海原渡るそよそよと風に吹かれ 酒よ酒よ酒よあんたが男なら 恋に切なく降る雨も わたしが生まれた日 待たせてごめんと手をあわせ あなたに初めて逢ったのは ここに生まれ時をかさねて Come on いつかあなたと さびしさのあまりにいたずらの煙草 たとえ愛がどんなかたちでも I hate to see de evenin 北の最果ての宗谷岬にも ここは通天閣のお膝元どこより Hit the road, Jack And don't 優しいふるさと後にして ダンスはうまく踊れない やさしい人と暮らしています 上野発の夜行列車おりた時から 好いた女房に三下り半を デスティニーラブデスティニー 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 流れ流れて東京をそぞろ歩きは 午前三時の東京湾は港の店の とおりゃんせとおりゃんせ あなたはすっかり だから分ってほしいのと 青い空に浮かぶ白い雲 あなたの命のともしびが 男が男であるために いつか忘れていったこんな この確かな時間だけが 赤いネオンに身をまかせ あなたひとりにかけた恋 長崎長崎みなと町 あの人に逢いたくて 汽車を待つ君の横で僕は 好きで別れた人だから 夜の新宿裏通り肩を寄せあう 星の数ほど女はいると 私を捨てた 帰らないでと すがって泣けば ギラギラ太陽が燃えるように あなたのために守り通した Hey Mister Hey Mister 雨降りだらけの あんたがあたしに残してくれた 恋をあきらめ背中を向ける ガラスの靴を脱いで これはこの世にふたつとない 鉢植えの水仙を買ったのは 漢江の赤い月 ひとの一生かくれんぼ ひろい東京にただ一人泣いて ひとりで寝る時にゃよォー どうせいつかは別れるふたり どんなに愛してるかあなたは 北へ行けば行くほど ふしあわせという名の猫がいる きれいな瞳をした うらみっこなしで別れましょう あなたの好きな手料理だけ お酒はぬるめの燗がいい 声をしぼって泣き叫ぶよな ヘッドライトが大橋わたる あゝあの人と別れた夜は 流されて流されて 街の灯りがとてもきれいね 泣いて大阪御堂筋 雨の黄昏時に肩先濡らし ひとり暮らしに慣れたのに おれのあん娘はタバコが好きで 今日も紅さしくちずさむ. 的幻影 但願能夠. 尚、ご本人様による個人の理由でのご返品は出来ません。

  • 19