26 8月
AV

【2020読書】No.300『サル化する世界』|心と体をととのえる『ととのえ職人』五木田穣|note

する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化
  • 東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。

  • 著者の本を初めて読みました。

  • 4
28 6月
AV

サル化する世界

する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化
  • まー、本質的な喩えは、サルでなくても、他の動物、ブタでも良いとは思いますが、「今さえよければ、自分さえよければ、それでいい、という人間が多数派を占める」と、確かにそうでしょう。

  • なぜか、そのことがいつのころからか日本では忘れ去られてしまった。

  • 14
20 8月
AV

感想・要約『サル化する世界:内田樹』

する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化
  • 7)自らが情報難民にならないための心構えをご教示ください。

  • ですので、サル化する世界が到着するまで、おおよそ2~4日程度見ていただけますと幸いです。

  • 12
2 8月
AV

『サル化する世界』(内田樹)の感想(42レビュー)

する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化
  • 本書は直近のブログ記事が中心だ。

  • 一つ一つ書いていったら 数十枚のレポートになってしまうので ここには書かないが 人とは 共同体とは 国家とは 教育とは 人生とは。

  • 20
9 3月
AV

「サル化する世界」についてのインタビュー

する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化 する サル 世界 化
  • 新著『サル化する世界』でそう鋭く指摘するのは思想家の内田樹氏だ。

  • 新聞広告に興味を持ち、アマゾンより書籍購入。

  • 6