20 11月
AV

●【書評】芥川賞受賞作『乳と卵』(川上未映子)_天才はやはり天才だった

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • 第149回 「爪と目」• 2011年11月26日、第1回日本大学プレミアムカレッジとして、コミュニティーホールにて「あのとき言葉はどう光ったか」と題した講演を行う。

  • 他の著書に『すべて真夜中の恋人たち』、『きみは赤ちゃん』、『みみずくは黄昏に飛びたつ』(村上春樹氏との共著)、『ウィステリアと三人の女たち』など。

  • 1
22 1月
AV

川上未映子、経歴も詐称?芥川賞の作品は盗作だった?

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • もう帰らない日々、いつでも思いだせる笑顔、すべて。

  • この4年間は、共に働いていくためにお互いのスタイルや考えをすり合わせ、二人でアジャストしていく日々だった。

  • 5
8 6月
AV

川上未映子作「ヘヴン」、昨日読み終わりました。独特な世界観に引...

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • 第110回 「石の来歴」• 「軍払い下げの鉄板入りの靴を履いたり、金髪では物足りずオレンジ色の髪にしたり、いかに目立つか、より面白いか、そのほうがモテることより断然、価値があった。

  • 第108回 「犬婿入り」• 『女中たち』COLLOL(2006年)原作:、構成・演出:田口アヤコ、音響演出:江村桂吾 映画 [ ]• 一方、〈僕〉はこの出来事をきっかけに、自ら命を絶つところを想像したり、眠れなくなったりと精神的に追い詰められていって…。

  • 19
30 6月
AV

【天才】川上未映子の小説おすすめ本5選。ファンが選んだのはこれだ!

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • 7」でした。

  • 「私がこういうことを言うから、あべちゃん(阿部和重さんのこと)は家事をしないのではと思われてしまうけど、違うんです。

  • 6
8 1月
AV

川上未映子について語る時に僕が語りたい6冊+α

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • 「早く自立して働かないといけない状況だったので、高校を出てすぐ歯科助手、コンビニ店員、書店員など、かけもちでいろんなアルバイトをしました」 その傍ら続けていたのがバンド活動。

  • それだけ熱心な(そして運も良い)読者だということですね。

  • 17
21 6月
AV

藤田貴大×川上未映子の叫び「まだ全然言い足りてない」

未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上 未 映子 川上
  • 阿部は2008年8月に別の配偶者と離婚しており、ともに再婚のできちゃった結婚である。

  • いま「彼女」と言いましたが、川上さんは「女性」について書いたり語られることを積極的におこなわれていて、『早稲田文学増刊 女性号』では82名が全員女性の書き手という特集を組まれましたよね。

  • 7