25 1月
AV

中国大使館「カザフスタンで正体不明の肺炎流行」と警告 カザフ当局「フェイクニュース」と否定

肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン
  • 中国大使館は、カザフスタンでは肺炎によって今年上半期に1772人、「6月だけで628人」が死亡したとも指摘。

  • 中国大使館が発表したウイルス騒動には、政治的な思惑が絡んでいるとの指摘もある。

  • 2
17 9月
AV

【致死率】カザフスタン:正体不明の肺炎はコロナの突然変異?

肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン
  • カザフスタンは報告した それは地域を不自由にしました。

  • 新型ウイルス肺炎と思われる症状を示しながら検査では陰性だった症例を肺炎に分類したことを認め、この分類は世界保健機関()のガイドラインの範囲内だと主張した。

  • 14
4 12月
AV

カザフスタンで武漢肺炎より致死率の高い原因不明の肺炎が大流行

肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン
  • このNIHの下部機関であるNIAID(国立アレルギー感染症研究所)がアメリカにおける伝染病対策の中心的な存在で、その所長を1984年から務めているのがアンソニー・ファウチ。

  • 「この未知の肺炎疾患の死亡率は、新型コロナウイルスよりもはるかに高い。

  • 1
14 2月
AV

カザフスタンの原因不明の肺炎 米国の生物実験室が地域の感染拡大招く懸念_中国国際放送局

肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン
  • 中国発祥のコロナで被害。

  • 現地メディアの情報として、アティラウ、アクトベ、シムケントの3都市に新規患者が集中し、合わせて約500人が罹患(りかん)、30人以上が重体だと伝えた。

  • 9
23 3月
AV

カザフスタンで武漢肺炎より致死率の高い原因不明の肺炎が大流行

肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン 肺炎 カザフスタン
  • 死亡率が新型コロナウイルスよりも「はるかに高い」と中国大使館は伝えていますが、カザフスタン当局そのものは、これについて今のところ公式な発表はしていないようです。

  • また、致死率が新型コロナウイルスよりもはるかに高いとしている。

  • 13